まとめ/比較 ノートパソコン

マイクロソフト Surface Pro 7+ スペックまとめ

マイクロソフトの法人向け12.3インチ2-in-1タブレット「Surface Pro 7+」スペックをまとめています。

 

Surface Pro 7+は法人向けです

Surface Pro 7+は法人向けとして販売されています。

Microsoft Storeで購入する場合、Office Home & Business 2019の購入も必須となります。不要な場合は電話で注文する必要があります。

Surface Pro 7+スペック

ソフトウェア Windows 10 Pro または Windows 11 Pro
本体サイズ 292 mm x 201 mm x 8.5 mm
重量
(タイプカバーを除く)
i3、i5 (Wi-Fi): 770 g (1.70 ポンド)
i5 (LTE): 796 g (1.75 ポンド)
i7 (Wi-Fi): 784 g (1.73 ポンド)
ストレージ SSD 128 GB または 256 GB (Wi-Fi または LTE)
512 GB または 1 TB (Wi-Fi)
ディスプレイスクリーン: 12.3 インチ PixelSense ディスプレイ
解像度: 2736 × 1824 (267 PPI)
縦横比: 3:2
タッチ機能: 10 ポイントマルチタッチ
バッテリー駆動時間Wi-Fi: 通常のデバイス使用で最大 15 時間
LTE Advanced: 通常のデバイス使用で最長 13.5 時間
プロセッサIntel Core i3-1115G4 (Wi-Fi)
Intel Core i5-1135G7  (Wi-Fi または LTE)
Intel Core i7-1165G7 (Wi-Fi)
メモリ 8 GB または 16 GB LPDDR4x RAM (Wi-Fi または LTE)
32 GB LPDDR4x RAM (Wi-Fi)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス (i3)
インテル Iris Xe グラフィックス (i5、i7)
セキュリティエンタープライズ セキュリティ対応の TPM 2.0 チップ
Windows Hello 顔認証サインインによるエンタープライズ級の保護
ワイヤレス機能Wi-Fi 6: 802.11ax 対応
Bluetooth 5.0 ワイヤレス テクノロジ
LTE Advanced とリムーバブル SIM および eSIMに対応
Qualcomm Snapdragon X20 LTE モデム
対応 LTE バンド: 1、2、3、4、5、7、8、12、13、14、19、
20、25、26、28、29、30、38、39、40、41、66
外部端子 USB-C × 1
フルサイズ USB-A × 1
3.5 mm ヘッドホン ジャック
Surface Connect ポート × 1
Surface タイプ カバー ポート3
MicroSDXC カード リーダー (Wi-Fi)
nano SIM × 1 (LTE)
Surface Dial のオフ スクリーン操作に対応
カメラ、ビデオ、およびオーディオWindows Hello 顔認証サインイン用カメラ (前面)
5.0 MP フロント カメラ (1080p フル HD ビデオ対応)
8.0 MP オートフォーカス付きリア カメラ (1080p Full HD ビデオ対応)
デュアル ファーフィールド スタジオ マイク
Dolby Atmos®搭載 1.6W ステレオスピーカー

Surface Pro 7+の詳細はこちら

Surface Pro 7+

ボタンをクリックするとMicrosoft Storeへと移動します

Surface Pro 7+は、画面とキーボードが着脱式の2in1ノートパソコンです。

キーボードは別売りで、装着することでノートパソコンのように利用可能です。画面のみでもタブレットのように利用でき、キックスタンドで立てることも可能です。

ディスプレイは12.3インチ、アスペクト比3:2で、狭ベゼルを採用しています。10点のマルチタッチに対応しています。

プロセッサはCore i7-1165G7、Core i5-1135G7、Core i3-1115G4、メモリは8GBもしくは16GB、ストレージはSSD128GB/256GB/512GB/1TBから選択可能です。

グラフィックスは搭載プロセッサによって異なり、インテル UHD グラフィックス (i3)もしくはインテル Iris Xe グラフィックス (i5、i7)です。

インターフェースはUSB-C × 1、フルサイズ USB-A × 1、3.5 mm ヘッドホン ジャック、Surface Connect ポート × 1、Surface タイプ カバー ポート3。Wi-FiモデルのみMicroSDXC カード リーダー。LTEモデルでのSIMスロットはnanoSIMです。

Windows Helloの顔認証に対応した500万画素の前面カメラ、800万画素のオートフォーカス対応背面カメラを搭載しています。

バッテリー駆動時間は最大15時間、重さは770g~です。

【LTEモデル】4G LTE対応周波数

LTEモデルでは4G LTE通信が可能です。

 LTE Banddocomoausoftbank Surface Pro 7+
1
3
8
19
26
28
41

基本的に、docomo系SIMを挿して利用したい場合はBand 1/3/19/21、au系SIMはBand 1/18、softbank系SIMはBand 1/3/8に対応していれば、よほどの田舎でない限り使用中に圏外になることはないと思います。

Band 18には対応していませんが、Band 26が18を内包しているので特に気にしなくて大丈夫です。Band 21も地方都市向けの補助的周波数なので深刻に気にする必要はありません。

搭載できるSIMカード

対応SIMは「nanoSIM」と「eSIM」。標準SIMやmicroSIMは利用できません。

Surface Pro 7+の詳細はこちら

Surface Pro 7+

ボタンをクリックするとMicrosoft Storeへと移動します

SIMフリーPCと組み合わせたいオススメのSIMカード

ahamo(ドコモ回線)

ahamoは月間データ容量20GBで月額2970円で利用できます。20GBを超えたらいつでも550円で1GB追加できます。

SIMスロットを搭載したノートパソコンにahamoのSIMカード入れて使うのもいいですし、モバイルルーターを購入してahamoのSIMカードを入れて使うのもオススメです。

ahamo公式サイトはこちら

ahamoの詳細はこちらから

ボタンを押すとahamoへ移動します


  「マイクロソフト Surface Pro 7+ スペックまとめ」をSNSでシェア