ニュース

レノボよりLTE対応、Xeon搭載可能4Kモバイルワークステーション「ThinkPad P73」発売

投稿日:

レノボよりLTE対応、Xeon搭載可能4Kモバイルワークステーション「ThinkPad P73」が発売されます。

 

レノボ・ジャパン株式会社は2019年8月20日、17.3型大画面モバイルワークステーション「ThinkPad P73」を発売。レノボオンラインショップでは2019年8月23日より販売開始されます。本体価格は31万8000円~。

スペックは以下の通り。

初期導入済OS Windows 10 Home (64bit)
Windows 10 Pro (64bit)
Windows 10 Pro for Workstations (64bit)
プロセッサー インテルXeon E-プロセッサー
第9世代インテルCorei9, i7, i5プロセッサー
最大メモリー容量 最大128GB
PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM
PC4-21300 DDR4 ECC対応 SDRAM SODIMM
最大搭載メモリー数
(スロット数)
最大4
HDDタイプ 2.5" SATA HDD
M.2 PCIe NVMe SSD
光学ドライブタイプ なし
ビデオ・チップ NVIDIA Quadro RTX5000
NVIDIA Quadro RTX4000
NVIDIA Quadro RTX3000
NVIDIA Quadro T2000
NVIDIA Quadro P620
ディスプレイ LEDバックライト付
17.3型 UHD IPS液晶 (3840x2160ドット、16:9)
LEDバックライト付
17.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、16:9)
光沢なし
インターフェース RJ-45x1
HDMIポートx1
マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
電源ジャック
セキュリティケーブルスロット
USB3.1 Type-A Gen1 x 3(内、Powered USBx 1)
USB Type-C×3(内、Thunderbolt対応x2)
Bluetooth Bluetooth v5.0
イーサネット 10BASE-T/100BASE-T x /1000BASE-T
内蔵カメラ Windows Hello 対応 IR カメラ(HD 720p カメラ兼用)
Shutter付き
ポインティング・デバイス TrackPoint + ThinkPad 3+3クリックパッド
本体寸法 (幅×奥行き×高さ) 約 416x281x25.9-31mm
質量(バッテリー・パック、を含む) 約3.4kg
バッテリー・パック 6セル リチウムイオンバッテリー (固定式)
バッテリー駆動時間 最大 約21.1時間
SIM nanoSIM

ThinkPad P73は、デスクトップワークステーションと変わらないレベルの高いパフォーマンスを備えたモバイルワークステーション。

析やシミュレーション、レンダリング、映像編集、さらにVRやAIなどの高負荷作業が場所を選ばずに行うことができます。

ディスプレイは17.3型の4K液晶を搭載可能で、Adobe RGB 100%の色域とDolby Vision HDRに対応しています。高い視認性により医療現場や各種システム制御モニター、公共分野などでも活躍することが可能です。

プロセッサにはXeonやCore-i9、グラフィックスにはNVIDIA Quadro RTX 5000を選択可能です。

メモリは最大128GB、ストレージはSSDやHDDなど、組み合わせで最大6TB搭載可能となっています。

ISV認証を取得しているため、ワークステーションを利用するプロフェッショナルユーザーの使用を想定したパフォーマンスにおける高い安定性と信頼性を提供、サイバー攻撃等によって破損したBIOSを自ら修復する自己回復BIOS、物理的なカメラカバーThinkShutterなどのセキュリティ機能も充実しています。

ThinkPad P73の購入はLenovo公式オンラインストアから!

ThinkPad P73の購入はこちら

  「レノボよりLTE対応、Xeon搭載可能4Kモバイルワークステーション「ThinkPad P73」発売」をSNSでシェア

-ニュース

Copyright© SIMフリーPC.net , 2019 All Rights Reserved.