Let's noteシリーズ まとめ/比較

Panasonic「カスタマイズレッツノート」2019年夏ラインナップ スペック比較・まとめ

投稿日:

Panasonicの、4G LTE対応のSIMフリーPC「カスタマイズレッツノート」2019年夏ラインナップのスペック比較やまとめを行っています。最大1万円オフクーポン配布中!

 

カスタマイズレッツノート2019年夏モデルが発売

カスタマイズレッツノートとは、通常店頭販売されているLet's noteとは違い、Panasonic Storeのみで購入可能のスペックのカスタマイズができるLet's noteのこと。

Panasonicは2019年5月28日、Panasonic Storeで販売しているカスタマイズレットノートの2019年夏モデルを2019年6月14日より発売することを発表。

2019年夏の新モデルとして発売されるのは「LV8」「SV8」の2種。それぞれにプレミアムエディションが存在し、通常よりもスペック高めとなっています。

また、夏ラインナップとして紹介されている「XZ6」「RZ8」シリーズは2019年春モデルからの継続販売となります。

対応周波数は全機種Band 1, 3, 8, 18, 19, 21, 28, 41と、不自由なく十分に対応しています。対応SIMはnano SIM。

カスタマイズページで上記の選択をすることでLTE対応モデルにできます。

「SIM同梱」の欄における、WonderlinkとはPanasonic独自のLet's note専用通信サービスのことです。

Panasonicで確認済みの通信サービスは「NTTドコモ社のLTE(Xi)契約の回線」「Panasonic Storeの Wonderlink LNサービス」です。

各格安SIMを利用する場合はなるべくNTTドコモ回線を利用したものを選んだほうがよいでしょう。

スペック比較

パナソニックストアでのカスタマイズレッツノートにはプレミアムエディションと通常版が存在します。

以下の表は、搭載可能なもの、最小重量でのスペック比較です。2つ記載されている箇所は基本的に、スペックが高いほうがプレミアムエディション、低いほうが通常版です。

LVシリーズ
(新発売)
SVシリーズ
(新発売)
XZシリーズ RZシリーズ
CPU Core i7-8665U
Core i5-8365U
Core i7-8665U
Core i5-8365U
Core i7-7600U
Core i5-7300U
Core i7-8500Y
Core i5-8200Y
ディスプレイ 14.0型
FHD(1920×1080)
12.1型
WUXGA(1920×1200)
12.0型
QHD(2160x1440)
10.1型
WUXGA(1920×1200)
タッチパネル - -
メモリ 16GB(LPDDR3 SDRAM)
8GB(LPDDR3 SDRAM)
ストレージ SSD2TB(PCIe)
SSD1TB(PCIe)
SSD512GB(PCIe)
SSD256GB(PCIe)
SSD2TB(PCIe)
SSD1TB(PCIe)
SSD512GB(PCIe)
SSD256GB(PCIe)
SSD1TB(Serial ATA)
SSD512GB(Serial ATA)
SSD256GB(Serial ATA)
SSD2TB(PCIe)
SSD1TB(PCIe)
SSD512GB(PCIe)
SSD256GB(PCIe)
フロントカメラ 最大1920×1080(約207万画素)
顔認証対応 -
リアカメラ - - 最大3200×2400
(約800万画素)
-
光学ドライブ搭載 - -
USB Type-Cポート
(Thunderbolt 3対応、
USB PowerDelivery対応)
○(Gen1) -
駆動時間 (S):約11.5時間~
(L):約18時間~
(S):約12.5時間~
(L):約19.5時間~
タブレット部:約9時間~
+キーボード:約18時間~
約10.5時間~
重さ (S)約1.27kg~
(L)約1.37kg~
(S)約0.939kg~
(L)約1.039kg~
タブレット部:約0.66kg~
+キーボード:約1.219kg~
約0.775kg~
価格(税抜) 24万5800円~ 23万2800円~ 27万2800円~ 22万2800円~
公式サイト LVシリーズ SVシリーズ XZシリーズ RZシリーズ

(S)、(L)とはバッテリーパックのことです。すべて着脱式で交換可能ですが、XZシリーズのみ付属は(L)バッテリー固定。RZシリーズは着脱可能専用バッテリー。それ以外は購入時にSかLを選べます。また、LTEモデルの場合、表記の重さに+0.005kgされます。

タッチパネルを搭載しているのはXZ、RZ。XZのみリアカメラ搭載。光学ドライブを搭載可能なのはLV、SVです。

インターフェースにおいて、LV、SVはThunderbolt 3、USB PowerDeliveryに対応したUSB Type-C、XZはGen1 USB Type-Cが搭載されています。RZはなし。

Let's note 2019年夏ラインナップの購入はこちら

各機種詳細スペック

LVシリーズ(2019年夏モデル)

 

プレミアムエディション 通常版
OS Windows 10 Pro 64ビット
表示方式 14.0型(16:9)Full HD TFTカラー
広視野角液晶(1920×1080ドット)アンチグレア
CPU インテル Core i7-8665U インテル Core i5-8365U
メモリー 16 GB
(拡張スロットなし)
8 GB
(拡張スロットなし)
ストレージ SSD 256GB(PCIe)
SSD 512GB(PCIe)
SSD 1TB(PCIe)
SSD 2TB(PCIe)
SSD 256GB(PCIe)
SSD 512GB(PCIe)
SSD 1TB(PCIe)
無線LAN インテル Wireless-AC 9560
IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠
Bluetooth Bluetooth v5.0
カメラ(マイク) 顔認証対応カメラ
有効画素数 最大1920×1080ピクセル(約207万画素)
アレイマイク搭載
質量 バッテリー(S)装着時 約1.270 kg~
バッテリー(L)装着時 約1.370 kg~
インターフェース USB3.1 Type-Cポート(Thunderbolt 3対応、USB Power Delivery対応)
USB3.0 Type-Aポート×3
LANコネクター(RJ-45)
外部ディスプレイコネクター(VGA)
HDMI出力端子(4K60p出力対応)
ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)
ステレオスピーカー
外形寸法 幅333.0 mm×奥行225.3 mm×高さ24.5 mm (突起部除く)
駆動時間 バッテリー(S)装着時 約11.5時間
バッテリー(L)装着時 約18時間
バッテリー(S)装着時 約12時間
バッテリー(L)装着時 約18.5時間
付属品 ACアダプター、取扱説明書、バッテリーパック 等

14型のフルHD、TFT液晶を搭載。前面には207万画素の顔認証対応カメラが搭載し、光学式ドライブも搭載されています。

プレミアムエディションのCPUはCore i7-8665U、メモリ16GB。通常版のCPUはCore i5-8365U、メモリ8GBとなっています。

搭載可能のPCIe SSDは256GB~2TBから選択可能で、SSD 2TBはプレミアムエディションのみ選択可能となっています。

インターフェースは、USB 3.1 Type-C(Thunderbolt 3、USB PowerDelivery対応)×1、USB 3.0 Type-A×3、LANコネクタ(RJ-45)×1、アナログRGB ミニDSub 15ピン×1、HDMI×1。

バッテリーパック(S)を装着時は約11.5時間~、(L)装着時は約18時間~駆動可能。重さはバッテリー(S)装着時約1.27kg~、(L)装着時約1.37kg~となっています。

また、2019年夏モデルから新しいスタンバイ機能「モダン スタンバイ」に対応します。スリープ時でも低消費電力のアイドル状態を維持し、無線通信や音楽再生を維持できるスタンバイ方式となっています。

スリープ状態からの復帰が速く、移動中はスリープで節電、Skypeやメッセンジャーなどを取得すると自動的に復帰します。

LVシリーズ(2019年夏モデル)の購入はこちら

SVシリーズ(2019年夏モデル)

プレミアムエディション 通常版
OS Windows 10 Pro 64ビット
表示方式 12.1型(16:10)WUXGA
TFTカラー液晶(1920×1200ドット)
アンチグレア
CPU インテル Core i7-8665U インテル Core i5-8365U
メモリー 16 GB
(拡張スロットなし)
8 GB
(拡張スロットなし)
ストレージ SSD 256GB(PCIe)
SSD 512GB(PCIe)
SSD 1TB(PCIe)
SSD 2TB(PCIe)
SSD 256GB(PCIe)
SSD 512GB(PCIe)
SSD 1TB(PCIe)
無線LAN インテル Wireless-AC 9560
IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠
Bluetooth Bluetooth v5.0
カメラ(マイク) 顔認証対応カメラ
有効画素数 最大1920×1080ピクセル(約207万画素)
アレイマイク搭載
質量 バッテリー(S)装着時 約0.939 kg~
バッテリー(L)装着時 約1.039 kg~
インターフェース USB3.1 Type-Cポート(Thunderbolt 3対応、USB Power Delivery対応)
USB3.0 Type-Aポート×3
LANコネクター(RJ-45)
外部ディスプレイコネクター(VGA)
HDMI出力端子(4K60p出力対応)
ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)
ステレオスピーカー
外形寸法 幅283.5 mm×奥行203.8 mm×高さ24.5 mm (突起部除く)
駆動時間 バッテリー(S)装着時 約12.5時間
バッテリー(L)装着時 約19.5時間
バッテリー(S)装着時 約13時間
バッテリー(L)装着時 約20時間
付属品 ACアダプター、取扱説明書、バッテリーパック 等

12.1型のWUXGA、TFT液晶を搭載。前面に207万画素の顔認証対応カメラを搭載しています。光学式ドライブは搭載の有無の選択が可能。

プレミアムエディションのCPUはCore i7-8665U、メモリ16GB。通常版のCPUはCore i5-8365U、メモリ8GBとなっています。

搭載可能のPCIe SSDは256GB~2TBから選択可能で、SSD 2TBはプレミアムエディションのみ選択可能となっています。

インターフェースは、USB 3.1 Type-C(Thunderbolt 3、USB PowerDelivery対応)×1、USB 3.0 Type-A×3、LANコネクタ(RJ-45)×1、アナログRGB ミニDSub 15ピン×1、HDMI×1。

バッテリーパック(S)を装着時は約12.5時間~、(L)装着時は約19.5時間~駆動可能。重さはバッテリー(S)装着時約0.939kg~、(L)装着時約1.039kg~となっています。

SVシリーズのみ、プレミアムエディション限定で天板のカラーを新しい「モーションレッド」「クロトビ」から選ぶことができるようになりました。

SVシリーズ(2019年夏モデル)の購入はこちら

XZシリーズ(2019年夏ラインナップ)

エディション プレミアムエディション 通常
OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル Core i7-7600U インテル Core i5-7300U
液晶 12.0型(3:2)TFTカラー液晶 QHD(2160x1440ドット)
(静電容量式マルチタッチパネル、アンチリフレクション保護フィルム付き)
ストレージ SSD1TB(Serial ATA)
SSD512GB(Serial ATA)
SSD256GB(Serial ATA)
メモリー 16GB
(拡張スロットなし)
8GB
(拡張スロットなし)
フロントカメラ 最大1920×1080ピクセル(約207万画素)
顔認証対応IRカメラ
リアカメラ 最大3200×2400ピクセル(約800万画素)
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2
対応バンド LTE(4G)対応バンド:1, 3, 8, 18, 19, 21, 28, 41
駆動時間 タブレット部:約9時間駆動
タブレット部+キーボードベース:約18時間
タブレット部:約9時間駆動
タブレット部+キーボードベース:約18.5時間
重さ タブレット部+キーボードベース 約1.219 kg~約1.224 kg
(タブレット部)約0.660 kg~約0.665 kg
インターフェース USB 3.1 Type-Cポート(Gen1)×1
USB 3.0 Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)×1
アナログRGB ミニDsub 15ピン×1、HDMI×1
サイズ 本体:幅288.5mm×奥行223.7mm×高さ22.0mm(突起部除く)
タブレット部:幅286.5mm×奥行206.2mm×高さ9.5mm(突起部除く)

XZシリーズは2019年春モデルからの継続販売。特に変更点はありません。

ディスプレイ(タブレット部)とキーボード部が着脱可能の2in1PC。

12型のQHD、TFT液晶を搭載。マルチタッチに対応したディスプレイとなっています。前面に顔認証対応の207万画素のカメラ、背面に800万画素のカメラが搭載。SATA SSDが256GB~1TBから選択可能。

プレミアムエディションのCPUはCore i7-7600U、メモリ16GB。通常版のCPUはCore i5-7300U、メモリ8GB。

インターフェースは、キーボード部にUSB 3.0 Type-A×3、LANコネクタ(RJ-45)×1、アナログRGB ミニDSub 15ピン×1、HDMI×1が搭載され、タブレット部にUSB 3.1 Type-C×1が搭載。

タブレットとキーボード接続時のバッテリーは約18時間もち、タブレット部のみだと約9時間。重さはキーボード接続時で約1.219kg~、タブレット部のみで約0.66kgとなっています。

LV、SVと違ってUSB Type-CポートはThunderbolt 3、USB PowerDeliveryに対応していないので注意。

XZシリーズ(2019年夏ラインナップ)の購入はこちら

RZシリーズ(2019年夏ラインナップ)

エディション プレミアムエディション 通常
OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル Core i7-8500Y インテル Core i5-8200Y
液晶 10.1型(16:10)TFTカラーIPS液晶 WUXGA(1920×1200ドット)
(静電容量式マルチタッチパネル)
ストレージ SSD2TB(PCIe)
SSD1TB(PCIe)
SSD512GB(PCIe)
SSD256GB(PCIe)
SSD1TB(PCIe)
SSD512GB(PCIe)
SSD256GB(PCIe)
メモリー 16GB
(拡張スロットなし)
8GB
(拡張スロットなし)
カメラ 最大1920×1080ピクセル(約207万画素)
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2
対応バンド LTE(4G)対応バンド:1, 3, 8, 18, 19, 21, 28, 41
駆動時間 約10.5時間 約11時間
重さ 約0.775 kg~約0.780 kg
インターフェース USB 3.0 Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)×1
アナログRGB ミニDsub 15ピン×1、HDMI×1
サイズ 幅250.0 mm×奥行180.8 mm×高さ19.5 mm(突起部除く)

RZシリーズは2019年春モデルからの継続販売。夏ラインナップ公開に合わせて、SSDが2TBまで選択できるようになりました。

10.1型のWUXGA、TFT液晶を搭載し、マルチタッチに対応。360度回転のヒンジを搭載しているため、回転させることでタブレットスタイルとノートPCスタイルを切り替えることができます。

前面に207万画素のカメラが搭載されていますが、顔認証には非対応。PCIe SSDが256GB~2TBから選択可能。SSD 2TBはプレミアムエディションのみ選択可能となっています。

プレミアムエディションのCPUはCore i7-8500Y、メモリ16GB。通常版のCPUはCore i5-8200Y、メモリ8GB。

インターフェースは、USB 3.0 Type-A×3、LANコネクタ(RJ-45)×1、アナログRGB ミニDSub 15ピン×1、HDMI×1。

バッテリーは約11時間もち、重さは約0.775kg~とレッツノートのなかで最も軽量です。

RZシリーズ(2019年夏ラインナップ)の購入はこちら

各種キャンペーン開催

クーポンコードは1度の注文で1つしか入力できません。購入する商品にとってどれが一番お得になるか考えて選びましょう。

最大1万円オフになるクーポンコードが配布中!

2019年10月15日13時までに、カスタマイズレッツノートの対象機種を購入する際にシリアルコードを入力すると、最大1万円割引されるキャンペーンが実施中です。

割引額とシリアルコードは以下の通り。

▼10,000円OFF 対象機種(シリアルクーポン番号:PS0190917S1SP)

【プレミアムエディション】
■SVシリーズ

CF-SV8SRFQP(シルバーダイヤモンド)
■XZシリーズ
CF-XZ6FRQQP(シルバーダイヤモンド)

【短納期モデル】
■SVシリーズ

CF-SV8SRFQP2(シルバーダイヤモンド) / CF-SV8SSJQP2(ジェットブラック)
■RZシリーズ
CF-RZ8DRGQP2(シルバーダイヤモンド) / CF-RZ8DSGQP2(ジェットブラック)

▼5,000円OFF 対象機種(シリアルクーポン番号:PS0190917S2SP)

【プレミアムエディション以外のモデル】
■LVシリーズ

CF-LV8RS6QP(ジェットブラック)
■SVシリーズ
CF-SV8RRDQP(シルバーダイヤモンド)
■XZシリーズ
CF-XZ6ESDQP(ジェットブラック)

【短納期モデル】
■SVシリーズ

CF-SV8RRDQP2(シルバーダイヤモンド)

夏モデル機種限定 最大1万円OFFキャンペーン! | パナソニック公式通販サイト - Panasonic

カスタマイズレッツノート(2019夏ラインナップ)を購入

カスタマイズレッツノート(2019夏ラインナップ)はPanasonic Store限定で、量販店頭モデルよりも更に高スペックなCPU、光学ドライブ、メモリなどを搭載可能です。

また、Panasonic Storeで購入すると長期の保証が付帯したり、PC買い取りサービス、クリーニングサービス(一部有償)などのメリットがあります。

会員は2000円以上で送料無料です。

Let's note 2019年夏ラインナップの購入はPanasonic Storeから!

Let's note 2019年夏ラインナップの購入はこちら

  「Panasonic「カスタマイズレッツノート」2019年夏ラインナップ スペック比較・まとめ」をSNSでシェア

-Let's noteシリーズ, まとめ/比較

Copyright© SIMフリーPC.net , 2019 All Rights Reserved.