2-in-1タブレット まとめ/比較

HP「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックまとめ

投稿日:

HPの12.3型2in1タブレットPC「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックをまとめています。

 

4G LTE対応周波数

 LTE Band docomo au softbank ENVY 12 x2
1
3
8
11
18
19
21
26
28
41

基本的に、docomo系SIMを挿して利用したい場合はBand 1/3/19/21、au系SIMはBand 1/18、softbank系SIMはBand 1/3/8に対応していれば、よほどの田舎でない限り使用中に圏外になることはないと思います。

ENVY 12 x2はこれらの周波数帯全てに対応しています。

SIMサイズは「nanoSIM」です。

ENVY 12 x2の購入はこちら

ENVY 12 x2のスペック

スペックは以下の通り。

 

カラー ナチュラルシルバー
CPU インテル Core i5-7Y54 プロセッサー
OS Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ 12.3インチ・WUXGA+
ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1280 / 最大1677万色 / 400nit / 188ppi)
メモリ 8GB
グラフィックス インテル HDグラフィックス 615
ストレージ 256GB SSD(PCIe、NVMe、M.2)
LTE通信モジュール インテル XMM 7360 LTE Advanced
(GPS機能付き)
SIMカードスロット nanoSIMカードスロット
(トレイタイプ)
キーボード キーボードドック : バックライトキーボード(US配列)
オーディオ Audio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
サイズ タブレット : 約 293×209×8.5mm
タブレット+キーボードドック : 約 293×214×15.5mm
バッテリ
駆動時間
約 17 時間
インターフェイス USB Type-C 3.1 Gen1×2(電源オフUSBチャージ機能対応)
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
microSDカードスロット(トレイタイプ)

ENVY 12 x2は12.3型ディスプレイ(1920×1280)を搭載した2in1タブレットPC。CPUにはインテル Core i5-7Y54が搭載され、メモリは8GB。

ペンやキーボードは同梱されており、タブレットモード、ノートPCモードと使い分けが可能です。キーボードは日本語が書かれていないUS配列のキーボード。タッチパッドも搭載しています。

顔認証にも対応。重さはタブレットのみで778gと軽量。また、8.5mmと薄型です。

インターフェースにはUSB Type-C×2を搭載。バッテリー駆動時間は最大17時間となっています。

IIJmioのデータ通信専用SIMカードがセットになったものも販売されており、こちらはSIMカードが届いたあとに自身で契約する形になります。データ通信専用SIMはドコモ回線を利用した「タイプD」。

IIJmioの料金は以下の通り。

料金プラン 容量 月額料金
ミニマムスタートプラン 3GB 900円
ライトスタートプラン 6GB 1520円
ファミリーシェアプラン 12GB 2560円

ENVY 12 x2を購入

HP Directplusでは商品によっては細かいカスタマイズも可能。しかし何円購入してもノートPCやデスクトップPCは配送料が3000円かかります。

なお、ENVY 12 x2は量販店では販売しておらず、HP Directplus専売になっております。

ENVY 12 x2の購入はHP Directplusから!

ENVY 12 x2の購入はこちら

  「HP「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックまとめ」をSNSでシェア

-2-in-1タブレット, まとめ/比較
-

Copyright© SIMフリーPC.net , 2019 All Rights Reserved.