まとめ/比較

HP「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックまとめ

HPの12.3型2in1タブレットPC「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックをまとめています。

 

4G LTE対応周波数

 LTE BanddocomoausoftbankENVY 12 x2
1
3
8
11
18
19
21
26
28
41

基本的に、docomo系SIMを挿して利用したい場合はBand 1/3/19/21、au系SIMはBand 1/18、softbank系SIMはBand 1/3/8に対応していれば、よほどの田舎でない限り使用中に圏外になることはないと思います。

ENVY 12 x2はこれらの周波数帯全てに対応しています。

搭載できるSIMカード

対応SIMカードは「nanoSIM」です。標準SIMやmicroSIMは利用できません。

ENVY 12 x2の詳細はこちら

ENVY 12 x2のスペック

スペックは以下の通り。

カラーナチュラルシルバー
CPUインテル Core i5-7Y54 プロセッサー
OSWindows 10 Home (64bit)
ディスプレイ12.3インチ・WUXGA+
ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1280 / 最大1677万色 / 400nit / 188ppi)
メモリ8GB
グラフィックスインテル HDグラフィックス 615
ストレージ256GB SSD(PCIe、NVMe、M.2)
LTE通信モジュールインテル XMM 7360 LTE Advanced
(GPS機能付き)
SIMカードスロットnanoSIMカードスロット
(トレイタイプ)
カメラフロントカメラ:HP Wide Vision HD Webcam (約500万画素) / IRカメラ
リアカメラ:HP 13MP Webcam (約1300万画素)
キーボードキーボードドック : バックライトキーボード(US配列)
オーディオAudio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
重さタブレット:約 778 g
タブレット+キーボードドック:約 1.24 kg
サイズタブレット : 約 293×209×8.5mm
タブレット+キーボードドック : 約 293×214×15.5mm
バッテリ
駆動時間
約 17 時間
インターフェイスUSB Type-C 3.1 Gen1×2(電源オフUSBチャージ機能対応)
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
microSDカードスロット(トレイタイプ)

ENVY 12 x2は12.3型ディスプレイ(1920×1280)を搭載した2in1タブレットPC。CPUにはインテル Core i5-7Y54が搭載され、メモリは8GB。

ペンやキーボードは同梱されており、タブレットモード、ノートPCモードと使い分けが可能です。キーボードは日本語が書かれていないUS配列のキーボード。タッチパッドも搭載しています。

顔認証にも対応。重さはタブレットのみで778gと軽量。また、8.5mmと薄型です。

インターフェースにはUSB Type-C×2を搭載。バッテリー駆動時間は最大17時間となっています。

IIJmioのデータ通信専用SIMカードがセットになったものも販売されており、こちらはSIMカードが届いたあとに自身で契約する形になります。データ通信専用SIMはドコモ回線を利用した「タイプD」。

IIJmioの料金は以下の通り。

料金プラン容量月額料金
ミニマムスタートプラン3GB900円
ライトスタートプラン6GB1520円
ファミリーシェアプラン12GB2560円

ENVY 12 x2を購入

HP Directplusでは商品によっては細かいカスタマイズも可能。しかし何円購入してもノートPCやデスクトップPCは配送料が3000円かかります。

なお、ENVY 12 x2は量販店では販売しておらず、HP Directplus専売になっております。

ENVY 12 x2の購入はHP Directplusから!

ENVY 12 x2の詳細はこちら

【2月3日まで】IIjmioが半年間400円割引、初期費用1円

大容量オプション月額料金
20GB3100円
30GB5000円
50GB(20GB+30GB)8100円
データ通信専用SIM
月額料金
大容量オプション
+20GB
大容量オプション
+30GB
組み合わせ
+50GB(20GB+30GB)
ミニマムスタートプラン
(3GB)
900円
→500円
計23GB4000円
→3500円
計33GB5900円
→5400円
計53GB9000円
→8600円
ライトスタートプラン
(6GB)
1520円
→1120円
計26GB4620円
→4220円
計36GB6520円
→6120円
計56GB9620円
→9220円
ファミリーシェアプラン
(12GB)
2560円
→2160円
計32GB5660円
→5260円
計42GB7560円
→7160円
計62GB1万660円
→1万260円

IIJmioのデータ通信専用SIMは、ドコモ回線と、au回線のみ。

通常料金だと最大12GBですが、大容量オプションを追加、もしくは組み合わせることで20GB/30GB/50GBを増やすことができます。単体での利用はできません。必ず通常料金+オプション料金になります。

2021年2月3日までの期間中は、IIJmioのデータSIMの対象プランが6ヶ月間400円割引されるキャンペーンが実施中です。

また、初期費用3000円が1円になるキャンペーンも実施中です。

音声通話SIMであればさらに700円割引され、6ヶ月間はデータSIMと月額料金が変わりません。

音声SIMファミリーシェアプランを契約した場合、2枚目と3枚目のSIMの月額料金が6ヶ月間無料になるキャンペーンも実施しています。

割引キャンペーン、初期費用1円キャンペーンの詳細については以下の記事でまとめています。

IIJmio公式サイトはこちら

IIJmioの詳細はこちらから

ボタンを押すとIIJmioタイアップキャンペーンページへ移動します

  「HP「ENVY 12 x2」4G LTE対応周波数・スペックまとめ」をSNSでシェア

© 2021 SIMフリーPC.net