2-in-1タブレット まとめ/比較 ノートパソコン

4G(LTE)対応 HP Elite x2 G8(LTEモデル)スペックまとめとレビュー

 発売時期 : 2021年10月

HPの4G対応2in1タブレットPC「HP Elite x2 G8(LTEモデル)」が対応しているスペックをまとめています。

 

HP Elite x2 G8(LTEモデル)スペック

すべて決まったモデルから選ぶ形になっているため、必ずしも希望の構成にできるわけではありません。

OSWindows 10 Pro (64bit)(日本語)
CPUインテル Core i7-1185G7
インテル Core i7-1165G7
インテル Core i5-1145G7
インテル Core i5-1135G7
インテル Core i3-1125G4
メモリオンボード8GB(2×4GB) LPDDR4X
オンボード16GB(2×8GB) LPDDR4X
メモリスロットなし(オンボードのみ)
ディスプレイ13インチワイド(3:2)3K2K
3000×2000、マルチタッチ
最大1677万色、450nit高輝度パネル
IPS液晶、LEDバックライト
Corning® Gorilla® Glass5
Ambient light sensor
13インチワイド(3:2)WUXGA+ (1920×1280
マルチタッチ、最大1677万色
1,000nit 高輝度パネル、IPS液晶
LEDバックライト
Corning® Gorilla® Glass 5
Ambient light sensor
HP Sure View Gen3(内蔵プライバシースクリーン機能)搭載
13インチワイド(3:2)WUXGA+ (1920×1280、
マルチタッチ、最大1677万色
400nit 高輝度パネル、IPS液晶
LEDバックライト
Corning® Gorilla® Glass 5
Ambient lightsensor
グラフィックスインテル® Iris® Xe グラフィックス(プロセッサー内蔵)
インテル® UHD グラフィックス(プロセッサー内蔵)
ストレージSSD256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)
512 GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)
光学ドライブなし
Webカメラインカメラ:1080p FHD Webカメラ(固定焦点レンズ)
IRカメラ(Windows Hello対応)
アウトカメラ:8メガピクセルWEBカメラ
(静止画:800万画素、動画1080p)
プライバシーシャッター付き(イン/アウト)
BluetoothBluetooth5
Wi-Fiインテル® Wi-Fi 6 AX201 a/b/g/n/ac/ax
(アンテナ数:送信2、受信2)(Wi-Fi準拠、CCX準拠)
通信モジュールIntel® XMM™ 7360 LTEAdvanced(GPS機能付き)
SIMスロットnanoSIM
インターフェースUSB 4 Type-C™ (Thunderbolt™4 対応)×2
USB 3.1 Type-C™(本体充電に対応、DisplayPort機能付き)x1
コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック×1
アクティブペンなし(オプション)
サイズタブレット本体:289.3×215.8×8.8mm
コラボレーションキーボード装着時:289.3×223×14.2mm
重さタブレット本体:約820g
コラボレーションキーボード装着時:約1175g
搭載バッテリーリチウムポリマーバッテリ(2セル、47WHr)
バッテリー
駆動時間
Mobilemark2018測定時 : 最大 約11 時間
JEITA測定法Ver2.0 :後日公開

HP Elite x2 G8の詳細はこちら

HP Elite x2 G8

ボタンをクリックするとHP公式オンラインストアへと移動します

搭載されているインターフェース

インターフェースには、

  1. USB 3.1 Type-C™(本体充電に対応、DisplayPort機能付き)
  2. USB 4 Type-C™ (Thunderbolt™4 対応)
  3. ナノセキュリティロック ケーブル用スロット
  4. 音量ボタン
  5. コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック

が搭載されています。

HP Elite x2 G8の詳細はこちら

HP Elite x2 G8

ボタンをクリックするとHP公式オンラインストアへと移動します

HP Elite x2 G8に搭載しているCPUについて

以下のいずれかのCPUを搭載しています。

プロセッサTB利用時の
動作周波数
コア数
スレッド数
Core i7-1185G74.80 GHz4コア
8スレッド
Core i7-1165G74.70 GHz4コア
8スレッド
Core i5-1145G74.40 GHz4コア
8スレッド
Core i5-1135G74.20 GHz4コア
8スレッド
Core i3-1125G43.70 GHz4コア
8スレッド

ディスプレイは13型、3K2K、マルチタッチ対応

ディスプレイは13型で、解像度が3K2K(1920×1280)、マルチタッチに対応しているIPS液晶を搭載しています。

また、WUXGA+ (1920×1280)のモデルも販売されています。

グラフィックスにはインテル Iris Xe グラフィックスを搭載(Core i3-1125G4除く)

Core i3-1125G4を除いて、グラフィックスにはインテル Iris Xe グラフィックスを内蔵しています。

通常のIntel CPUに内蔵されているインテルUHDグラフィックスなどよりもグラフィックス性能が上になっています。

インテル® Iris® Xe グラフィックスとインテル Iris® Plus グラフィックス

HP Elite x2 G8のメモリについて

HP Elite x2 G8のメモリは8GBもしくは16GBを搭載可能です。

オンボードメモリとなっていて、空きメモリスロットはありません。そのため自分でメモリを追加することはできません。

HP Elite x2 G8のSSDについて

HP Elite x2 G8はM.2 SSDを搭載しています。256GBもしくは512GBを搭載できます。

紛失時のトラブル防止「Tile」標準搭載

紛失防止デバイスであるTileが搭載されています。

Tileとは、予めスマホに専用アプリをインストール、登録すると、置き忘れたときなどPCから音を発することができたり、最後に検知した場所を特定することが可能になるデバイスです。

また、他のTileユーザーの近くや特定のスポットにPCがある場合など、そのときのPCの位置情報が知らせられるなどの機能も搭載しています。

顔認証に対応したWebカメラを搭載、指紋認証にも対応

顔認証に対応したWebカメラを搭載しています。

インカメラの解像度はフルHD(1080p)で、テレワーク時のリモート会議などにももちろん利用できます。

アウトカメラは800万画素となっています。

Webカメラには、覗かれているかもしれないという不安を払拭するためなどのためにカメラ部分を隠すことができるHP Sure Shutterを搭載しています。

指紋リーダーも搭載しているため、指紋認証にも対応しています。

最新のWi-Fi規格 Wi-Fi 6に対応

最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6に対応しています。多数のデバイスが接続されているネットワーク上でも、高速で信頼性の高い通信が可能です。

詳しく知りたい人はこちらから。

4G対応周波数について

HP Elite x2 G8は4G通信に対応している通信モジュールが搭載されています。

基本的にまんべんなく対応しているので、どのキャリアの回線を選んでも確実に利用できます。

4G LTE BanddocomoausoftbankHP Elite Dragonfly G2
1
3
8
18
19
21
26
28
41

搭載できるSIMカード

対応SIMカードは「nanoSIM」です。標準SIMやmicroSIMは利用できません。

HP Elite x2 G8を購入する

HP Elite x2 G8は法人向けPCではありますが、個人でも関係なく購入可能です。

個人で購入する場合は、購入画面でご利用用途を「個人」にすれば購入できます。

HP Elite x2 G8の詳細はこちら

HP Elite x2 G8

ボタンをクリックするとHP公式オンラインストアへと移動します

SIMフリーPCと組み合わせたいオススメのSIMカード

ahamo(ドコモ回線)

ahamoは月間データ容量20GBで月額2970円で利用できます。20GBを超えたらいつでも550円で1GB追加できます。

SIMスロットを搭載したノートパソコンにahamoのSIMカード入れて使うのもいいですし、モバイルルーターを購入してahamoのSIMカードを入れて使うのもオススメです。

ahamo公式サイトはこちら

ahamoの詳細はこちらから

ボタンを押すとahamoへ移動します


  「4G(LTE)対応 HP Elite x2 G8(LTEモデル)スペックまとめとレビュー」をSNSでシェア